専門家からタダで教わった~栄養・体質リノベーション ing~

16歳からこれといって運動もせず、深夜のコンビニバイトで食生活はひどく家から100m先のバイト先にもバイク通勤とだらけた生活を15年近くつづけていました。
仕事は充実していて、いい調子。ただ、40歳になったとき、50歳になったとき「おっさん」と思われたくない、妻、息子の為にも長生きしたい、また健康管理をしてあげたい。
そう思い始め、栄養学のプロから教わったことを実践し、体質改善プログラムを行っています。
これは、体質改善も含め人間としても成長していく過程を紹介していきます。

lesson18 危険!!トランス脂肪酸について

おはようございます。
今朝は英会話レッスンとウォーキングの後時間が空いたので朝のうちにブログを書きます。


昨日の日経経済新聞で気になる記事を見つけたので紹介します


トランス脂肪酸を摂りすぎると悪玉コレステロールが増え、善玉コレステロールが減り動脈硬化に繋がるといわれております。


 悪玉が増えるだけでなく、善玉が減るのでまさに倍悪化するわけです。
まぁ食品メーカーなどではトランス脂肪酸を減らす動きも出ているので、過剰に反応はしなくても良いと思いますが知ってて損はないと思います。 


以下トランス脂肪酸が含まれる食品を紹介(我が家でも食べてはいますが、頻度は減らしてます)
トランス脂肪酸は油脂類に最も多く含まれており、マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングに特に含有量が多い製品があったほか、バター、植物油脂、動物油脂にも比較的多く含まれていました。 油脂類以外の食品で、トランス脂肪酸の含有量が1%を超える製品が含まれていた加工食品は、コンパウンドクリーム、生クリーム、コーヒークリームなどのクリーム類、ケーキ、パイ、ドーナツ、ビスケットなどの洋菓子類、マヨネーズ、チーズ、クロワッサン、ポップコーンなどで、いずれも油脂の含有量が多い食品でした。 
また、牛肉の肩ロースやサーロイン、内臓肉である“ハラミ(横隔膜)”のように牛肉の中でも特に脂肪が多い部位にトランス脂肪酸が多く含まれていました。 参考までに覚えておきましょう。


なんにも食べられないじゃないか!!ではなく、過剰摂取に気を付けていれば問題ないと思います。
今まで知らずに食べてたと思うと少し怖い気もしますが、ストレスになってもかえって良くないので、あまり過敏にならずにしましょう!!


~早く天気良くにならないかなぁ・・・~


ダイエット ブログランキングへ


首・肩・背中・腰の病気 ブログランキングへ


体質改善ダイエット ブログランキングへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。